kintone Café JAPAN 2018について

kintone Caféの年に1度の全国イベント
それが「kintone Café JAPAN」

第3回も開催が決定しました!今年はなんと土曜日開催です!

開催日:2018年11月10日(土)
会場:サイボウズ日本橋オフィス 27F


公式サイトがOPENしました!申込絶賛受付中!

kintone Café JAPAN 2018

https://kcj2018.qloba.com/

​2018-10-27(土)13:30から、サイボウズさんの会場をお借りして開催です。​今回は、ノーコードカスタマイズハンズオン!ノーコードで出来るカスタマイズを実際に試せます。JavaScriptは一切出てこないのにカスタマイズが可能です。質問コーナーもあるので、色々と疑...
[さらに読む]
2018/10/16
​2018年7月21日(土)にkintone Café Vol.10を開催しました。今回の内容は、ユーザー事例&kintone開発者の発表で、それぞれ3人の計6人が導入事例のスライドや実際のkintone環境を表示しての解説などでした。​詳細はこちらからどうぞー​
[さらに読む]
2018/10/16
おまたせしました!kintone勉強会コミュニティ「kintone Café」による、年に1度の全国大会kintone Café JAPAN 2018!2018年11月10日土曜日サイボウズ日本橋27Fで開催されます。公式サイトはこちらです。​​申込フォームを作成しましたの...
[さらに読む]
2018/10/02

kintone Caféとは

kintoneって何ができるの?kintoneでどこまでできるの?kintoneについて勉強したいという方が集まる有志の勉強会です(kintone Caféの開催はサイボウズ株式会社様は無関係です)

開催地域

世界41支部で活動しています。お近くで開催されているかどうかは開催情報をご覧ください

開催したい

kintone Caféの勉強会を自分の地域で開催したいという方は、下の理念をよく読んでいただいた上で、Facebookグループに参加していただき、運営事務局までご連絡ください。

kintone Caféについて

kintone Caféとは?(理念)

kintone Caféは、まだkintoneに触れたことの無い方から、より高度なカスタマイズを行いたいと考えているプロフェッショナルの方まで幅広い層を対象に、 楽しく学び・教え合うことで、kintoneの魅力や活用法をみんなで共有するための勉強会コミュニティです。

kintone Caféが目指すところ

kintoneを、今や社会人としての必須スキルであるExcelと同じくらいあるいはそれ以上の存在に育て・普及させていくことを目指します。
また、kintone Caféを核としたkintoneエコシステムを醸成し、コミュニティに参加・貢献する個人とそれを支援する企業にとってメリットのある場にしていきます。


kintone Caféを運営していただくにあたってのお願い

1.「勉強会コミュニティ」という主旨をご理解いただいた上で活動・開催していただくようお願い致します。

(宣伝目的のいわゆる企業セミナー的な性質のものや、商品・サービスの直接的な販売・勧誘を伴うものはご遠慮ください)

2. 各支部の紹介文や勉強会の開催案内には、可能な限り、上記『kintone Caféとは(理念)』の文章を入れていただくようお願い致します。


3. 勉強会名の表記ルール
 「kintone Café 東京 Vol.1」のように、「kintone Café」+「地域名」+「Vol.○」という表記ルールでお願い致します。

勉強会の開催について

kintone Caféの勉強会は、上記の理念に共感する方であれば誰でも開催することができますが、開催にあたっては「kintone Café Leaders (Facebook公開グループ)」からご連絡ください。(コミュニティ活動であるため、サイボウズ社への届出や許可は不要です)尚、全国各地にkintone Caféの支部が設立されてきています。既に同地域で支部が設立されている場合は、支部の運営者と相談の上、開催していただくようお願い致します。一方、その地域で初めて開催される場合は、ぜひその地域の支部立ち上げにご協力ください。

支部について

kintone Café 運営事務局は、全国各地に支部が広がることを歓迎いたします。お住まいの地域で支部を立ち上げたい方は、ぜひ「kintone Café Leaders (Facebook公開グループ)」からご連絡ください。

kintone Café 運営事務局

現在、以下のメンバーでコミュニティ全体の管理やサイボウズ社との窓口をさせていただいています。
各支部は各支部の運営メンバーのみなさんのお力によって運営されています